GLINTAQUA

アクアリウム初心者が主にスネークヘッド(ブルームーンギャラクシースネークヘッド-チャンナパルダリス)の飼育・育成記録や日常のことなどを書いていきます。

ブルームーンギャラクシースネークヘッド(チャンナ・パルダリス) 水質チェック

 今日のすっちー

 

先日に引き続き昨晩も無事に赤虫を食べてくれました(*´︶`*)

 

今日もすっちーは元気なようです♪

隠れ家で休むブルームーンギャラクシースネークヘッド(チャンナ・パルダリス)の画像

呼吸は落ち着いていますが照明が点くと光速で隠れ家に入っていきます。

 

水質検査

 

わが家に来てから今日でまるまる一週間が経過しました(・∀・)

 

もともとの飼育環境をそのまま持ってきてもらったので問題はないと思うのですが

 

目安程度に簡易検査をしてみました!

 

テトラ(Tetra)テスト6in1 試験紙の画像

今回は余っていた簡易検査薬を使いました。

ADAパックチェッカーNH4の画像

NH4(アンモニア)は6in1の項目に入っていなかったのでショップでGET⊂('ω'⊂ )))

テトラ(Tetra)テスト6in1 試験紙比色表の画像

パケージ裏の比色表と照らし合わせてみます。
塩素(CL2)はすぐに反応をみないといけないとのこと。

ADAパックチェッカーNH4比色表の画像

こちらは5分後に比色してくださいとのこと(。 ・ω・))フムフム

 

 

 おおまかな検査結果です

ペーハー(pH) 約6.4~6.8pH
炭酸塩硬度(KH) 約3~6°dH
総硬度(GH) 約4~8°dH
亜硝酸塩(NO2) 約0.0mg/L
硝酸塩(NO3) 約0~10mg/L 
塩素(CL2) 約0.0
アンモニア(NH4) 約0.2mg/L

 

TEST 6in1の方はあくまで気休め程度の検査薬ですよ~とショップの店長さん

念のために目安を聞いてきましたが、今のところ許容範囲?なのかなと思います(´▽`)

 

訪問者

 

今日はすっちーの隠れ家に訪問者が来ていました(・∀・)

 

 

すっちー水槽唯一の同居人

 

 

石巻貝のマキちゃん♀です。

(ちなみにうちには他にもイッシー♂とガイくん♂がいます。)

石巻貝のマキちゃんの画像

 すっちーの隠れ家でお食事中のマキちゃん。マキちゃん本人にコケがそよいでいますがw
王蟲みたいでカッコよかったのでそのままにしています(・∇・;)(ズボラ)

 

いつもはガラス面やフィルターのパイプ上でコケ掃除をしてくれている彼女。

今日はすっちーの隠れ家になっているアヌビアスバルテリーのコケをおよばれしにきていましたw

 

 

水槽設置時、アヌビアスバルテリーには

木酢液を薄めたものを吹きかけてスポンジで掃除していたのですが

もうコケが生えてきていました(・ω・`;)

 

 

スネークヘッドは口に入る魚ならパクりといってしまう子も多いそうで

コリドラスやオトシンを入れてしまって誤食…

口の中でひれや棘が刺さって大惨事☆事故になってしまうことも少なくないそうです(゚Д゚ll)

(性格によっては問題なく混泳できることもあるみたいです◎)

 

うちに来るもっと前に一度すっちーとドワーフスネークヘッドを混泳しようとしたことがあるらしいのですが、すごい大喧嘩になってしまったことがあるのだそう(・・;)

 

 

そもそも縄張りができやすい2匹混泳はアクアリストの腕を問われるくらい難しいと幼馴染から聞いていたので

アクアリウムビギナーの私は、はじめから石巻貝以外をいれるつもりはありませんでした( ̄∇ ̄;)

今のところすっちーもマキちゃんには関心がないみたいなので一緒に暮らしていってくれそうです♪

 

 

 

飼育環境メモ
水温:21℃
水槽:45×45×45のキューブ水槽
フィルター:エーハイム2215(スポンジプレフィルター装着)
照明:ZENSUI LED PLUS×2(シャイニングブルー)、(ストロングホワイト)
底砂:ブラックガーネットサンド
エアレーション:いぶきエアストーン、水作水心
冷却系:ぴたっとファンM(現在は停止中)
水草:アヌビアス・バルテリーのみ

 

餌メモ
クリル×
キャット×
カーニバル×
赤虫○

 

水質メモ

 ペーハー(pH)     約6.4~6.8pH
炭酸塩硬度(KH)     約3~6°dH
総硬度(GH)     約4~8°dH
亜硝酸塩(NO2)     約0.0mg/L
硝酸塩(NO3)     約0~10mg/L 
塩素(CL2)     約0.0
アンモニア(NH4)     約0.2mg/L

広告を非表示にする