GLINTAQUA

アクアリウム初心者が主にスネークヘッド(ブルームーンギャラクシースネークヘッド-チャンナパルダリス)の飼育・育成記録や日常のことなどを書いていきます。

ブルームーンギャラクシースネークヘッド (チャンナパルダリス)について④

 

今日のすっちー

今日は少しだけくれくれダンス??微踊り?してくれそうになりましたヽ(≧௰≦)ノ

ごはんの時間に一瞬下にもぐって素早く上に上がってきてくれました!

くれくれダンスの前兆なんでしょうか∈(゚‐゚)∋

くれくれダンスをしかけるブルームーンギャラクシースネークヘッド(チャンナ・パルダリス)の画像

 からの、

 

グイッ!って感じで泳いでくれました(・∀・)すごいどや顎ですww

浮上するブルームーンギャラクシースネークヘッド(チャンナ・パルダリス)の画像

オスカーが犬ならスネークヘッドは猫みたいに例えられたりするようですが

ごはんは食べたいけど警戒心が完全にとけていない子猫みたいな感じなんでしょうか(≧▽≦)

 

ブルームーンギャラクシー(チャンナパルダリス)の発色について

蒼碧系の美しい発色が有名なブルームーンギャラクシースネークヘッド(チャンナ・パルダリス)ですが

基本的には成長するにつれて発色面積が広がり、身体の下から上部へと蒼くなっていくんだそうです∈(゚‐゚)∋

そのため小さな幼魚はほとんど発色していないんだとか(。 ・ω・))フムフム

底砂が真っ白だったり明るい環境だと、体色の基調色がライトブラウン寄りになってブルーの発色も消えてしまいやすいんだそうです。

 

豹柄のような身体のスポット(黒い点々)の数は幼魚(日本に輸入される最小サイズ)の頃から変わることはなく、大きさは変わっていくそうです∈(゚‐゚)∋

環境やそのときの気分によっては、濃くなったり色濃く現れることもあったりと多く見えることもあるそうです。
特に興奮しているときや威嚇しているときは、体が黒っぽくなってスポットもかなり目立つそうです(。 ・ω・))フムフム


そういえばすっちーも威嚇してねずみ色になっているとき、スポットも濃くなっていました∈(゚‐゚)∋

 

ブルームーンギャラクシースネークヘッド(チャンナ・パルダリス)の鱗の画像
ベタのフレアリング効果みたいなものでしょうか

混泳させて適度な刺激を与えることによって、発色させる方法もあるらしいです(' - ' ;)

 

 

私はすっちーには長生きしてほしいので、あまあまにwwできればストレスフリーに育てていこうと思っています(・∇・;)

 

 

隠れ家で佇むブルームーンギャラクシースネークヘッド(チャンナ・パルダリス)の画像

 先日撮った写真です♪スネークヘッドは目がいいのか
人間をよく観察しているように思います∈(゚‐゚)∋

 

ブルームーンギャラクシースネークヘッド(チャンナ・パルダリス)の目線の画像

∈(゚‐゚)∋!?ふとしたときにかわいい目線を感じますww

 

 

 

 

飼育環境メモ
水温:20℃
水槽:45×45×45のキューブ水槽
バックスクリーン:ブラック3面
フィルター:エーハイム2215(スポンジプレフィルター装着)
照明:ZENSUI LED PLUS×2(シャイニングブルー)、(ストロングホワイト)
底砂:ブラックガーネットサンド
エアレーション:いぶきエアストーン、水作水心
冷却系:ぴたっとファンM(現在は停止中)
水草:アヌビアス・バルテリーのみ

 

餌メモ
クリル×
キャット×
カーニバル×
赤虫○

 

 

広告を非表示にする